外壁リフォームに使える補助金や助成金とは?申請時の注意点や流れ

  • 作成日:2023/12/15
  • 更新日:2024/01/13
  • 編集者:山根木材メディア編集部
外壁リフォームに使える補助金や助成金とは?申請時の注意点や流れ

外壁リフォームは足場を組む大掛かりな工事になるため、多くの費用がかかります。
外壁リフォームの予算負担が心配で、なかなかリフォームができないという方もいるでしょう。
しかし、すでに問題がある状態の外壁を放置すれば、住まいの内装の劣化スピードが早まる可能性があります。

今回は外壁リフォームの予算負担を軽くできる補助金・助成金制度を紹介します。
補助金や助成金を活用すれば、国や地方自治体の支援を受けた上でリフォームを行うことができます。

補助金とは何か?

まずは、補助金の意味や目的について知りましょう。
補助金は主に経済産業省や地方自治体が、企業または個人に向けて金銭的な援助をする取り組みです。
制度を活用して受け取った補助金に返済義務はありません。
補助金は国や自治体が進めたいと考えている政策・事業を広めるために存在します。

ただし、補助金の対象には一定の条件が設定されています。
また、補助金の種類は非常に多く、自分に適した補助金制度を見つけることが重要です。

補助金と助成金の違い

補助金と似た制度に助成金が存在します。
助成金は主に厚生労働省が管轄し、基本的に労働者の職の安定を目的として支援金が交付されます。
助成金は補助金と同様に返済義務がなく、設定されている基準を満たせば受給可能なことから、補助金よりも受給ハードルが低いです。

外壁リフォームで補助金・助成金を受けられる可能性がある

外壁リフォームは補助金や助成金の対象になる可能性がありますが、自分が受けられる補助金・助成金の内容はお住まいの地方自治体ごとに異なります。
そのため、同じリフォームをしてもマイホームがある地方自治体次第で状況が変わる場合があります。

外壁リフォームについての基本的な知識や必要な費用相場については、こちらの記事が参考になります。

補助金・助成金の対象となる可能性が高い外壁リフォームの内容

全ての外壁リフォームが補助金・助成金の対象になるわけではありません。
基本的には、次のような外壁リフォームは補助金・助成金の対象になりやすいです。
外壁リフォームを検討しているのであれば、補助金・助成金の対象になる工事内容を事前に把握しておいてください。

エコ基準を満たした外壁リフォーム

特殊な資材を活用して外壁の断熱性能を高めるリフォームをすれば、エコ基準を満たしたリフォームとして認められる可能性があります。
同時に、どの季節も外気の影響を受けにくく快適に過ごせる住まいが手に入ります。

遮熱塗料を使用した外壁リフォーム

遮熱塗料とは、外壁や屋根に塗ることで太陽光を反射させ、夏場の室内の温度を上がりにくくする塗料です。
エアコンの使用量が減れば、ヒートアイランド現象を抑制できます。
遮熱塗料は一般的な塗料よりも高額になりますが、補助金や助成金でコストを抑えられる可能性があります。

一般的な外壁リフォーム

一般的なリフォームを対象としている補助金・助成金制度の大半は、地方自治体が産業復興・定住者を増やす目的で運営しています。
お住まいの地域ごとに内容が異なることから、直接地方自治体に問い合わせるのが良いでしょう。

最新の補助金・助成金の情報を調べる方法

補助金や助成金には期限または予算の上限が設定されているため、最新の情報を入手する必要があります。
ここでは、補助金・助成金の情報を調べる方法についてまとめました。

お住まいの自治体に問い合わせる・公式サイトを調べる

地方自治体別の補助金・助成金を確認する際には、お住まいの地域の自治体に問い合わせるか公式サイトで確認してください。
公式サイトの情報が不足している場合には、直接電話で問い合わせをした方が良いでしょう。

補助金・助成金検索サイトを活用する

補助金・助成金の情報がまとめられたサービスである「地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイト(令和5年度版)」を活用すれば、全国の補助金・助成金が調べられます。

外壁リフォームを依頼する業者に確認する

大半の外壁リフォーム業者は、該当の地方自治体の補助金や助成金について最新の情報を把握しています。
特に補助金・助成金申請の実績がある業者を選べば、安心してリフォーム工事を任せられます。

外壁リフォームの補助金・助成金の例

ここでは、外壁リフォームが対象となる地方自治体の補助金・助成金の代表的な例を2種類紹介します。
ただし、補助金や助成金の申請時には、事前に最新の情報を確認してください。

子育て世帯住替え促進リフォーム費補助事業: 広島県広島市

広島県広島市では、小学生以下の子供がいる子育て世帯が空き家に対してリフォームを行う場合、費用の一部を助成する制度を提供しています。
対象となる工事には屋根又は外壁等の外装の改修が含まれており、助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。

ただし、外壁塗装のみの工事でなく、空き家に行う工事である必要があり、また補助対象の空き家は特定の団地に所在する物件に限られています。

※令和5年度の受付は終了しています。

住宅改善工事助成事業(エコ&バリアフリー住宅改修):東京都品川区

東京都品川区では、環境やバリアフリーに配慮したリフォーム工事に対して工事費用の一部を助成しています。
助成内容は以下の通りです。

  • 区民の場合:工事費用の10%(上限20万円)
  • マンション管理組合や賃貸住宅個人オーナーの場合:工事費用の10%(上限100万円)

対象となる外壁リフォームは、遮熱性塗装・環境に配慮した工事などです。

※令和5年度の受付は終了しています。

熊谷市住宅リフォーム資金補助金:埼玉県熊谷市

埼玉県熊谷市では、市内の事業者を利用してリフォームを実施した方に対して「まち元気」という熊谷市商品券を交付しています。
補助率は改修工事費用の5%かつ上限10万円であり、対象のリフォーム工事の内容に細かな指定はありません。

外壁塗装の補助金・助成金を受け取る基本条件

補助金・助成金を受け取るためには、設定された基本条件をクリアする必要があります。
基本条件の内容は補助金・助成金ごとに異なるものの、主に次のような条件がつく場合が多いです。

  • 補助金・助成金の申請地域に生活していること
  • リフォームする物件の所有者または居住者であること
  • 過去に同様の助成金または補助金を受け取っていないこと
  • 税金の滞納がないこと

地方自治体によっては、申請に対して年収制限を設けている可能性もあるため、詳細を必ず確認してください。

外壁リフォームの補助金・助成金申請〜受け取りの流れ

ここからは、外壁リフォームの補助金や助成金を申請する際の流れを分かりやすくまとめました。
補助金・助成金によって基本的な流れが異なる場合もあるため、注意してください。

1.工事前の申請

申請する補助金・助成金の内容や条件を確認し、工事前に申請します。
申請時の必要書類には、申請書・工事費用見積書・施工箇所の現在の状況や施工内容が分かる書類が要求されることもあります。

2.リフォーム工事

実際にリフォーム工事を実施します。
施工内容が一部変更された際は、自治体に申請が必要な場合もあります。
また、必ず工事前の状況が分かる写真を残しておいてください。

3.工事完了後の報告書提出

工事完了後に、リフォーム工事前の写真・工事完了報告書・請求書を提出します。

4.補助金受け取り

必要な手続きが完了すれば、1ヶ月〜2ヶ月後に補助金・助成金を受け取れます。

災害が理由の外装リフォームは火災保険が使える可能性がある

外壁リフォームの理由が地震・台風・強風などの災害の場合には、火災保険が適用される可能性があります。
内容は加入している火災保険のプランによって異なるので、事前に確認する必要があります。
ただし、火災保険の適用は「原状回復」までであり、住まいの性能向上を目的とした工事は対象外になります。

外壁リフォームで補助金・助成金申請をする時のポイント

外壁リフォームで補助金や助成金を申請する際には、次のポイントを理解しておきましょう。

補助金・助成金申請に慣れたリフォーム業者を選ぶ

補助金・助成金申請に慣れたリフォーム業者を選択すれば、業者に多くの手続きを任せられます。
書類の用意や提出のたびに業者に説明をする手間が省けるでしょう。
また、補助金・助成金の中には、対象条件の一つとして施工業者が限られている場合もあります。

補助金・助成金の締め切りに注意する

補助金・助成金には締め切りがあります。
予算や件数に上限が設定されている場合は、期限よりも前に申請が打ち切られることあります。

補助金・助成金の活用を考えているのなら、可能な限り早く申請できるようにしてください。
締め切りが近い補助金・助成金の活用を考えているのなら、事前に問い合わせしてみましょう。

まとめ

外壁リフォームは足場の設置が必要な大掛かりな工事であり、必要な費用も高額になります。
少しでも家計の負担を抑えるためには、補助金や助成金を活用するべきでしょう。

補助金・助成金の種類はお住まいの地域によって異なります。
まずは自宅の外壁リフォームが対象となる補助金・助成金制度がないか確認してみてください。

山根木材では「永く住み継がれる家づくり」を目指し、これまでに累積1万件を超える施工を手掛けてきました。
私たちはお客様の住まいと暮らしに寄り添うライフパートナーとして、ご家族の思いに耳を傾け、ライフステージの変化も見据えた、お客様の暮らしに寄り添ったリフォームプランをご提案します。
今なら「リフォームまるわかり大辞典」を無料進呈中です。お問い合わせ・資料請求は、webサイトからお気軽にご連絡ください。

山根木材でリフォームに関するお問い合わせはこちら

この記事を書いた人
yamane_mktg
山根木材メディア編集部

ヤマネホールディングス株式会社マーケティング課が、住まいの検討やより良い暮らしに向けたお役立ち情報などを発信しています。

山根木材リモデリングウェブサイト

人気の記事

  • 起工式とは?挨拶と流れや着工式・地鎮祭との違いを解説

    2023/11/16

    起工式とは?挨拶と流れや着工式・地鎮祭との違いを解説

  • マンションリフォームの騒音トラブルとは?対策方法やクレーム時の対応

    2023/11/15

    マンションリフォームの騒音トラブルとは?対策方法やクレーム時の対応

  • リフォームにおすすめのトイレ10選|最新機能やトイレの選び方

    2023/10/31

    リフォームにおすすめのトイレ10選|最新機能やトイレの選び方

  • スケルトンリフォームとは?メリット・デメリットと費用相場

    2023/10/31

    スケルトンリフォームとは?メリット・デメリットや費用相場

  • 古民家リフォームで必要な耐震補強とは?費用相場や注意点を解説

    2024/01/15

    古民家リフォームで必要な耐震補強とは?費用相場や注意点を解説