福岡県糸島市の住みやすさは?人気の理由と移住時の注意点を解説

  • 作成日:2024/02/15
  • 更新日:2024/03/08
  • 編集者:山根木材メディア編集部
福岡県糸島市の住みやすさは?人気の理由と移住時の注意点を解説

福岡県糸島市は海と山の豊かな自然に囲まれながら、利便性の高い暮らしがかなう町として移住を希望する方から人気を集めています。
糸島市は福岡市の博多など都市部にアクセスしやすいのみでなく、市内に多くの観光地があるため、休日には家族でさまざまなアクティビティを楽しめます。

今回の記事では、福岡県糸島市の特徴や住みやすさについて詳しくまとめました。
移住先を探しているという方は、ぜひ参考にしてください。

福岡県糸島市とは

福岡県糸島市は福岡市と佐賀県に隣接しており、海と山の豊かな自然に囲まれた穏やかで暖かい暮らしやすい地域です。
博多駅・福岡空港まで電車で乗り換えなしで移動できる交通の便が良い地域でもあります。

農林水産業が活発で、糸島で育ったイチゴやウニなどの名産品は「糸島ブランド」と呼ばれ、安心安全かつ新鮮な「糸島ブランド」は、商品を扱う市内各所の直売所には県外からの訪問者も多く人気を集めてます。
糸島市は観光地としても人気で「白糸の滝」や、パワースポットで有名な「櫻井神社」などがあります。

福岡市糸島市の魅力と特徴

ここでは、福岡県糸島市が多くの移住者から人気を集める理由についてまとめました。
糸島市に興味があるのなら、ぜひ参考にしてください。

博多・天神・空港にアクセスが良い

糸島市は自然に恵まれた地域でありながら、交通の便が良いという特徴を持ちます。
具体的には、JR筑肥線、西九州自動車道、国道202号バイパスが糸島市を東西方向に横切っており、天神駅まで約30分、博多駅まで約36分、福岡空港まで約40分でスムーズにアクセスできます。

さらに市内には「糸島市コミュニティバス」と「昭和バス」が運行しているため、街中の移動に困ることもありません。市営渡船「ひめしま」を使えば、糸島半島の西側に浮かぶ姫島にも移動可能です。

豊かな自然の中で生活できる

糸島市には美しい山・川・海があり、市全体で自然環境の保護に力を入れており、市内には366種類の希少種動植物が生息しています。
山から流れる清らかな水や玄界灘の海の恵みと穏やかな風土の影響により、新鮮な食材が手頃な価格で購入できます。
糸島市の特産品には、コシヒカリを代表とした米類、糸島牛、糸島豚、温州みかんなどがあります。

休日を楽しめる観光スポットが多い

糸島市には、川遊びができる川や滝、海遊びができる海岸があり、2021年には600万人以上の観光客が糸島市を訪れるほどの人気の観光地になっています。
海沿いの潮風を感じながらのドライブやサイクリングを目的に糸島市に訪れる方も多く、九州の代表的な観光地の一つとして知られています。

子育てや教育を応援する取り組みが多い

糸島市では安心して子どもを産み育てられる環境づくりに力を入れています。
市内には3箇所の子育て支援拠点が用意されており、「健康福祉センターあごら」では、栄養士と保健師が育児相談の受付や離乳食教室を実施しています。

また、共働き家族の子育てを応援するために「病児・病後保育施設コアラ」を設立し、生後3ヶ月から小学校6年生までの病気の回復期または病状の急変が認められない状態の子どもの一時預かりを行っています。

福岡県糸島市の観光スポット

糸島市は観光地として知られており、多くの観光客が集まる地域です。ここでは、福岡県糸島市にある人気の観光スポットを紹介します。

櫻井神社

櫻井神社は縁結びや夫婦円満などのご利益があり、パワースポットしても人気を集めています。1632年に建設された社殿は福岡県の重要文化財に指定されています。
櫻井神社には「対」になった建物や装飾が多いことから「あらゆる縁を結ぶ社」とも呼ばれています。

桜井二見ヶ浦

糸島市の代表的な景勝地である桜井二見ヶ浦は、櫻井神社の宇良宮として祀る御神体で、真っ白な美しい鳥居がそびえ立つ海岸です。鳥居の奥に位置する夫婦岩には男岩と女岩があり、二つの岩は直径50cm・重さ1tもの大注連縄で結ばれています。
夏至の頃には、夫婦岩の中央に夕陽が沈む幻想的な景色が楽しめる人気の観光地です。

 

福岡白糸の滝

マイナスイオンを浴びられる滝として人気を集めているのが「福岡白糸の滝」です。白糸の滝は標高900mの羽金山の中腹にあり、24mもの落差を持つことから名称通り水が白い糸のように美しく流れ落ちます。
6月には色とりどりの紫陽花が咲き乱れ、秋には紅葉、冬には薪ストーブで暖をとりながら、1年を通して滝を観賞可能です。周辺では川遊びや滝の水を利用した「そうめん流し」も楽しめます。

芥屋海水浴場

快水浴場百選に選ばれた美しいビーチである「芥屋海水浴場」は透明度が高い海岸で、夏には多くの海水浴客で賑わいます。芥屋海水浴場には無料の駐車場やトイレ、海の家の設備も充実しているため、家族連れでも楽しみやすい海水浴場です。
例年3月から11月までは海岸を遊覧船に乗って観光可能で、周辺の旅館や民宿では新鮮な海鮮が楽しめます。

福岡県糸島市に移住する時の注意点

福岡県糸島市への移住を考えている方は、次の注意点を把握しておきましょう。
事前に十分な準備をすることで、移住後の問題を最小限に減らせます。

冬の寒さに対する対策が必要

糸島市は海が有名な観光地であり温暖なイメージが強いものの、冬は氷点下まで気温が下がることもあります。
全国的に特別寒い地域とは言えませんが「年間を通して温暖な気候」というイメージを持っていると、移住後に冬の寒さに驚く方もおられます。
特に海沿いに暮らす場合は、潮風の影響でより体感温度が下がります。寒さが苦手な方は立地選びの際に注意したいポイントです。

車がなければ生活が不便だと感じる可能性がある

交通の便が良い立地にある糸島市ですが、自宅や職場が駅から遠い場合は車が必要になります。
また、生活に必要な施設は車移動を前提に作られている場合もあり、糸島市での暮らしをより便利なものにするためには自家用車を用意しておくことをおすすめします。

JR筑肥線沿線から距離があるエリアはスーパーやコンビニが少ない

JR筑肥線沿線は住宅地や生活に必要な施設が集まっているものの、沿線から離れるとスーパーやコンビニなどの店舗が少ないエリアでもあります。
その分豊かな自然を満喫できるため、家族の希望に合わせて移住先を考えてみましょう。

まとめ

福岡県糸島市には美しい山・川・海があり、新鮮な農産物や海産物が手に入ります。
櫻井神社を筆頭とした人気の観光地が多く、自然が豊かでありながら交通の便にも恵まれているため、今後も多数の移住者が糸島市に集まることが予想されます。

糸島市を移住先の候補に入れているのなら、まず実際に糸島市を訪れ、地域の特徴や人に触れてみましょう。
十分な準備を整えて移住計画を進めれば、家族の希望通りの暮らしを手に入れることができます。

山根木材では「永く住み継がれる家づくり」を目指し、これまでに累積1万棟を超える住宅を手掛けてきました。
私たちはお客様の住まいと暮らしに寄り添うライフパートナーとして、ご家族の思いに耳を傾け、ライフステージの変化も見据えた、お客様の暮らしに寄り添ったプランをご提案します。
福岡県で建売住宅をご検討の方は、下記お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

この記事を書いた人
yamane_mktg
山根木材メディア編集部

ヤマネホールディングス株式会社マーケティング課が、住まいの検討やより良い暮らしに向けたお役立ち情報などを発信しています。

山根木材ホームウェブサイト

人気の記事

  • 乾太くんを導入するメリット・デメリットとは?ガス衣類乾燥機の特徴

    2023/11/06

    乾太くんを導入するメリットとデメリットとは?ガス衣類乾燥機の特徴

  • 広島県の県民性は?広島県民の魅力や男性・女性の特徴について解説

    2024/01/24

    広島県の県民性は?広島県民の魅力や男性・女性の特徴について解説

  • 勾配天井とは?メリット・デメリットや 失敗しない照明の選び方

    2023/11/06

    勾配天井とは?メリット・デメリットや失敗しない照明の選び方

  • 耐震等級3とは?メリット・デメリットや必要性について

    2023/11/13

    耐震等級3とは?メリット・デメリットや必要性について

  • 地鎮祭とはどんな儀式?当日の流れや服装、費用などを簡単に解説!

    2023/12/18

    地鎮祭とはどんな儀式?当日の流れや服装、費用などを簡単に解説!