電気のはなし・その3

カテゴリー 電気のはなし
2017/04/26

山根木材メンテナンスサービスの中村智恵です。
しばらくブログをご無沙汰してしまいました・・・。
電気のはなし・その3です。

電気の契約を新電力に切替した場合、
実際にどのくらい安くなるのか?
皆さん、一番気になるところはそれだと思います。
なので、新電力担当の品川さんに、
目安の資料を作成してもらいました。

ふむふむ、5人家族の場合、年間4,092円安くなるのですね。
シュミレーション自体は、簡単にできますので、
まずは一度試してみてくださいね。

 

山根木材メンテナンスサービス

トレンドカラー

カテゴリー インテリア
2017/03/28

山根木材メンテナンスサービスの中村智恵です。
今日は内装メーカーさんで
今年の春夏のトレンドカラーについてのセミナーがあったので
参加してきました。
 
(写真がイマイチですみません・・・)
今回のテーマは「シアター(劇場)」
地球を舞台にした劇に見立ててありました。

その中でも、大きく3つのグループに分かれているのですが、
それぞれに特徴がイメージできるような名前がついています。

1.「人類の黎明期」
 濃いブルー、パープル、ダークグリーンなどで深い闇を表現し、
 明るいパープルなど幻想的・神秘的な色で
 夜明けを思わせるような組み合わせの色たちです。

2.「人類が自然とともにあった幸福」
 草木や花々など、自然に存在する色。
 誰もが心地よいと感じるような色たちです。

3.「21世紀の新しい文化を表現」
 土着文化を想像させるブラウン系に
 エネルギーの赤、漆を思わせるような黒など
 力強さも感じるような色たちです。

これらトレンドカラーを取り入れた
内装のご提案もさせていただきますので
興味のある方は是非お問い合わせくださいね。




 

山根木材メンテナンスサービス

電気のはなし・その2

カテゴリー 電気のはなし
2017/03/27

山根木材メンテナンスサービスの中村智恵です。
早くも「電気のはなし・その2」です!
今回は、お客様からよくある質問について、
いくつかピックアップしてみました。

Q1:切替するとしたら、どうやって申込みするの?
→A:申込用紙に記入し、ポストに投函するだけです。
   中国電力への解約連絡などは不要です。

Q2:切替の際に工事は必要ですか?
→A:既存の設備を使用するので工事は不要です。
   切り替えの際に、スマートメーターの設置が必要になりますが、
   原則、費用はかかりません。立ち会いも不要です。

Q3:スマートメーターってなあに?
→A:
スマートメーターは、
各家庭に設置される電力使用量を計測するだけでなく、
電気をどのように使用しているか把握してくれる
精度の高い計測器です。
デジタルタイプのため通信機能がついており、
電力会社で遠隔操作が可能になります。
従来の電気メーターは、
電気を使うと透明容器の中に入っている円盤が回って、
使用量を積算していきます。
毎日の電気使用量を積み上げておいて、

検針担当者が1カ月に1回データを読み取っていきます。
一方のスマートメーターは、一定の時間を決めておいて、
その時点の
電気使用量を電力会社のサーバーに送る仕組みです。

Q4:
スマートメーターを設置すると何が変わるの?
→A:
大きく次の2点が変わります。
(1)現地に出向かず、遠隔での検針ができるようになります。
(2)従来の電気メーターでは、
   1ヶ月ごとの電力使用量しか計測できませんでしたが、
   スマートメーターでは30分ごとに計測できるようになります。
   今後はスマートメーターで計測したデータを利用した
   新しいサービスが増え、使用電力量の見える化が進むでしょう。


私も知らないことがいっぱいあるので、これから勉強しなくちゃ!
  

山根木材メンテナンスサービス

トサミズキ

カテゴリー いろいろ
2017/03/25

山根木材メンテナンスサービスの中村智恵です。

OBのお客様から
「トサミズキの花が咲いてきました。見てもらえるとうれしいです」と
メールいただきましたので、早速伺いました。
トサミズキ・・・今まで意識して見たことない花だけど、
ハナミズキの仲間かな?

・・・と思ったら、
 
あれ?
黄色い、しかも花の形が全然違う!

 


葉っぱはなくて、枝からぶら下がるように花だけが咲いていました。
「ミズキ」とつきますがミズキ科ではなく、マンサクの仲間だそうです。
「トサ」とは「土佐」のことで、
高知県に自生していたことから「トサミズキ」と名付けられたそうです。

そういえば、つい2日前に伺った家にも
似たような花が咲いていたけど、
お客様は名前を知らない、って言っていたっけ・・・

 
・・・同じ花ですね・・・
早速お客様に電話しなくっちゃ・・・

おまけ。。。
お隣の家ではモクレンが咲き始めていました。
 

山根木材メンテナンスサービス

キッチン扉のリフレッシュ

カテゴリー インテリア
2017/03/23

山根木材メンテナンスサービスの中村智恵です。
少し前ですが、OBのお客様からご相談がありました。
 
 
20年以上経ったキッチンの
扉の表面がところどころはげてきています。
キッチンは毎日使うものなのに、
このままでは気持ちよくお料理できないですよね。
でもキッチンの天板はキレイだし、
ガスコンロや換気扇も何年か前に取り替えしています。
キャビネットの並びや収納にも不満はありません。
それなら、キッチン全体の取り替えはもったいないよね・・・
ということで、キッチンの扉だけを取り替えすることになりました。

こちらが、扉を取り替えた後の写真です。

 
扉はもちろんキレイになったのですが、
色も薄いパープルからピンク色に変更したので、
華やかな明るいキッチンになりました。
 
コンロ前のタイルは元のままです。
 
スミレ柄のタイルです。
20年以上前にキッチンやタイルを選ぶときに、
娘さんの名前が「すみれ」だから、
このタイルにされたそうですよ ♪
素敵なエピソードですよね。

キッチン全体を取り替えするとなると、時間もかかってしまって、
キッチンを使えない日もあり不便ですが、
今回の工事は半日で完了しました。

こんな工事も承りますので、キッチンでお悩みの方、
是非お問い合わせくださいませ。



 

山根木材メンテナンスサービス